忍者ブログ
心羽との生活、日々の出来事などを綴ります♪
[701]  [700]  [706]  [685]  [705]  [693]  [690]  [689]  [646]  [691]  [680
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



心羽が産まれてから見るようになった番組の中でも

私の(笑)お気に入りは、



「やさいのようせい」

http://www.yasainoyousei.jp/




著者は「天野喜孝」あまの よしたけ さん。

http://www.nysalad.net/index.html







NYのとあるキッチンに住む野菜の妖精たち。

月の魔法にかかったキッチンでの彼らの

無邪気でたのしい「遊び」や「冒険」するお話がとても可愛い



イラストがとても繊細で色使いもとても素敵!!

優しい色合いで描かれた野菜の妖精たちもそこここにおいてある

食器も家具も夜空までもから穏やかな深夜の温もりが感じられます。




前から可愛いなァ~と思ってみていましたが、数日前にブログで

お世話になってるmacoさん に「やさいのようせい」のサイトを

教えていただきました♪



サイト内にはPCの背景も配布されてると読み

私も早速使わせてもらってます



私もPCを開くたびに可愛さにニコニコ、心羽も見ては

「あっ!」と言って喜んでます。


macoさん、この場をお借りして教えてくださってありがとう





私もこんな素敵な甘い夢の様なイラストが描けたらなァ~


嬉しい報告を見つけました♪

来週の5月5日(月)より2ndシリーズが始まるそうです!!

楽しみで~す

















今日も読んでくれてありがとう

baby88_31_lightred_2.gif    


毎日の更新頑張ります

クリックしていただけら嬉しいなっ♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
どういたしまして~
こんにちわ。
NY SALADの壁紙実はリサイズして携帯にも使っておりますよー。
色合いが素敵ですよね。
心羽も芽キャベツちゃんのように髪型オールバックにしちゃおうかなぁー(^^)
maco URL 2008/05/02(Fri)15:48:41 編集
macoさんへ:
macoさん、可愛いサイトを教えていただいてありがとうございます♪
思い切り壁紙使ってます(*^▽^*) 
あれから可愛い絵本を見つけました。
また後日UPしま~す♪
【2008/05/03 14:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
シフォン
性別:
女性
職業:
専業主婦
趣味:
縫い物&イラスト
自己紹介:
2001年に結婚、義両親と
主人と私と娘の5人家族です。
2006年の6月8日に2580gの
女の子「心羽」こはね
を帝王切開で出産。
このブログで子供の事、
家族の事、趣味の事、
その他いろんなお話を
していかれたらと
思います。
不定期の更新でコメント
頂いてももすぐにお返事
できない事もあると
思いますがどうぞ宜しく
お願いしま~す♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
心羽の成長曲線♡
いくつになったの?
*script by KT*
結婚記念日カウントダウン

*script by KT*

見てくれてありがとう♡
風鈴
レベッカボンボン
最新コメント
(11/18)
(10/26)
(11/02)
無題(返信済)
(09/24)
無題(返信済)
(09/03)
(08/28)
(08/26)
無題(返信済)
(08/25)
☆祝☆(返信済)
(08/19)
無題(返信済)
(08/17)
メールはこちらへ♪
劇場版アンパンマン
THOMAS
gremz
カウンター
フリーエリア
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
ブログ内検索
アクセス解析
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お天気情報
Daily Fortune

-無料占い-
今日は何の日
勝てるかな?
バーコード
Healing Label 
フリーエリア

Copyright © * kohane & colorfuldays * All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]